日々のこと

新型コロナは○月に終息!!その理由とは…

 

新型コロナの大流行で、誰しも生活が一変しましたが、私も自粛生活でまとまった時間が取れるようになり、一番大きく変わったことといえば、占いにハマったことです。

もともと昔から占いは好きで、独自に自分や身の回りのことを調べたり、OL時代には同僚に頼まれ、占ってあげたこともありました。

姓名判断から、占星術、タロットまで、いろいろな占術に興味があり、コロナの自粛期間は今まで以上にさらに深くまで追求し、いろいろ占って過ごしました。

 

私は勘が鋭いほうで、どうするか迷ったときなどに、感覚で選んだことが結局は間違っていなかったり、助かったということも今までたくさんあるので、目に見えないものというのは絶対に存在すると信じています。

 
この自粛期間、自分のこともいろいろ調べました。

今まで気付かなかった弱点や、認めたくなかったところが分かってしまうのは、ある意味辛いことですが、そういった欠点を受け止め、どうしたらいいのか考えるための、いい機会でもあったと思います。

 

ところで、世界中の人々が今、最も知りたいことは、コロナの終息についてではないでしょうか。

それを占いで知ることはできないか調べていたところ、ある占星術のサイトでそのヒントを見つけました。

占星術で星の動きを読むと、猛威をふるったコロナの勢いは5月13日で終息し、5月14日からは新しいサイクルに入っていくとのこと。

14日からいきなりコロナがなくなり、何もかもできるようになるわけではありませんが、とりあえず一区切り、もう大丈夫だろうというような流れになっていくのだそうです。

しかし、これだけ大流行したコロナのことなので、そうは言ってもにわかには信じがたい、と半信半疑でいたのですが、その終息説を裏付けるようなことがありました。

先日行ったネイルサロンで、占い好きのネイリストさんと話をしていたときのことです。

最近そのネイリストさんがよく占ってもらっているタロット占い師さんは、何も伝えていないのに、とにかく何もかも当てるのだそうですが、コロナのことを聞いてみたところ、やはり5月に終息する、とおっしゃっていたそうです!

それを聞いて私も驚きました。占星術でもタロットでもそう出ているということは、5月終息説はかなり信憑性が高いのでは、という話になりました。

 

ちなみに、その占い師さんいわく、なんと今年から海外旅行も可能だとのことです。

今現在そのような兆しも見られず、さらに海外まで行けるようになるなんて、何だか信じられませんが、ネイリストさんの知り合いの、ある医療関係者の筋からの情報で、ワクチンを打てば渡航許可が出て海外にも行ける、というような話も耳にしているそうで、そう考えると、それももしかしたら本当になるかもしれません。

いいことは全て、当たって欲しいと思います。

 

このブログを見ていただいている皆様には、少しでも希望を見出していただきたくて、思わずお伝えしてしまいましたが、そういえばそんなことを言っていた人がいたな、と話の一つとして聞いていただければ幸いです。

それが仮に5月ではなかったとしても、必ず終息する日は来ます。

明けない夜はない、と信じて…あともう少し、私も頑張りたいと思っています。

 

新型コロナの大流行により、尊い人命、平穏な日常…失ったものはたくさんありました。

しかし日々の生活に紛れてしまっていて、なかなか分からなかったことにも気付きました。

間違いなく言えることは、つつがなく送ることのできる日々がいかに幸せだったか、ということです。

少しでも早く終息し、安心して生活できる日常が戻ることを祈るばかりです。

 

-日々のこと

© 2022 のりりん ☆ だいあり Powered by AFFINGER5