トラベル

ニューヨーク近代美術館(MoMA)でアートざんまい

 

ショーのあとは次の目的地、ニューヨーク近代美術館(MoMA)へ。今回のアート鑑賞は娘のため。

娘は昔から絵を描くのが大好きで油絵も習ったりしていて、学校でも美術だけは先生によく褒められます😁

同級生やお母さん方にも、うまいねーっと言われるので、美術は得意なほうなのだと思います。

モダンアートの美術館の中でも最も影響力のある一つといわれている、ニューヨーク近代美術館(MoMA)で、本物の芸術に触れ、アートへの好奇心がさらに深いものになれば、と期待します。
 

 
 
ニューヨーク近代美術館(MoMA)に到着。すると、入り口からのびる長蛇の行列が目に入ってきました。

あっ。そういえば、今日は金曜日だった!!

毎週金曜日16時以降は入場料が無料になる、とガイドブックに書いてあったのを思い出しました。

お金を払ってでも混雑していないときに行きたかったけど…たまたま金曜日の夕方にあたってしまったので仕方がありません!

行列の最後尾に続いて並び、入館しました。

こんなに大勢の人がいたら、じっくり見れないかもな、と思いつつ、早速アート鑑賞を始めます。

 

ところが…今日は入場無料で混雑しているとはいえ、お客さんは館内の各階に分散しているためか、こんなに貴重な作品がたくさん展示されているのに、思っていたよりゆったりと鑑賞できました。

普段でも上野などの美術館に時々行きますが、日本では展示物によっては、すごい混雑でじっくり鑑賞できないことがあります。

 

これ学校の教科書で見たことある!という有名な絵もたくさんありました。

 

 

 

ただ、ゴッホなど一部の超有名な作品だけは、やはりすごい人だかりで、正面から鑑賞することができませんでした。

待っていたら人が流れて正面から見ることができたと思いますが、旅行中で時間も限られているため、横から。

 

でもかなり有名な作品でもほとんどは、それほどの混雑もなく、鑑賞することができました。

これが日本の美術館だったら、人の頭の間から見るような感じなんだろうな、と思いました。

 

 

ピカソの作品も、さりげない感じで飾ってあるのでびっくりです。

 

クリムトも有名ですよね!学校の美術の教科書に載っていました。

 

 

 

 

 

にゃんこの絵。ハートの鼻がカワイイ♡

 

 

ダリの溶ける時計の絵は、娘も大好きです。

 

コーヒーなんか入れたら染み込んでしまいそう

 

 

モネの「睡蓮」もこんなに近くで見れるなんて!

 

何の的?と思ったら、上に顔が!

 

こんなシュールな作品も、MoMAならではです

 

 

 

いろんな椅子がたくさん

 

工事中ではありません。これもアートです!

 

日本の美術館ではまず見たこともないような、びっくりな作品もあったりして、面白かったです!

美術館を出たあと、今回の旅行の最後の予定へと向かいます。

-トラベル

© 2022 のりりん ☆ だいあり Powered by AFFINGER5