トラベル

旅行準備編その2【ケニアのサファリツアー!日本語ガイド&終日サファリで】

 
サファリツアーで動物が見られるか否かはドライバーの腕次第だそうで、現地のツアー会社で直接申し込む場合は、よく評判を見極めないと、やる気がなくハズレの場合もあるようです。

初めてのアフリカでハズしたくないので、そういう意味でも、今回のアレンジは日本の旅行会社に全てお任せしました。日本の旅行会社がいつも依頼している現地のツアー会社なら、まあそうハズレはないだろう、と見込んで…

また、サファリツアーは他の客との相乗りか貸切にするか、さんざん迷いましたが、特にヌーの川渡りを見たいというメインの目的があるため、気兼ねなくリクエストできる家族だけの貸切ツアーということでお願いしました。

 

今回の旅行は7泊9日、旅行中を通して同じガイド(スルーガイド)とドライバーのプライベートツアー。
 

 
 
ただし英語でのガイドとのことだったので、オプションで追加料金プラスにはなってしまいますが、日本語ガイドに変えてもらおうかどうしようか迷いました。

日本語ガイドとは、日本人のガイドというわけではなく、現地のガイドなんだけど日本語が話せる人、ということです。

旦那は英語が話せますが…私は大学生の時ホームステイをしたことはありますが大して英語はできないし、ましてや娘は英語のガイドだと分からないので、旦那に相談したら、旅行中ずっとオレが通訳するのは辛いとのことで、日本語ガイドに変えてもらうことにしました。

結果として、プラス料金を出しても日本語ガイドにしてもらい、大正解でした。旅行中ずっと通訳していたら、旦那もストレスだったに違いありません。

 

サファリカーに乗って野生動物を探索することをゲームドライブといい、動物たちの活動時間に合わせて、朝と夕方に設定されているツアーが一般的です。動物は日中は暑い日差しを避け、木陰やブッシュの中でじっとしていることが多いのです。

ヌーの川渡りを見ることのできるマサイマラ国立保護区には今回2泊の予定で、ゲームドライブも朝と夕方、各2時間のプランとなっていましたが…

宿泊先が、ヌーが川渡りをするマラ川から遠いロッジしかとれず、朝夕のゲームドライブでは川まで行くことは距離的に不可能だっため、両日ともオプションで終日サファリに変えてもらいました。

そして、動物やヌーの川渡りをしっかり案内してもらえるベテランのガイドさんを、と旅行会社にお願いしたところ、ヌーの川渡りを日本人に案内した経験のあるガイドさんを手配してもらうことができました。

旅行中ずっと共に過ごすドライバーさんとガイドさん、どんな方なのか楽しみです。
 
 



ヌーの川渡りを見てみたい

旅行準備編その3【ケニア旅行、イエローカードは必要?】

大自然のドラマに出会いに、いざケニアへ! でもまたトラブル!?娘の入国ビザが…

【ケニア旅行記再び】ナイバシャ湖でボートサファリ、クレッセント島で歩いてサファリ


-トラベル

© 2022 のりりん ☆ だいあり Powered by AFFINGER5