ビューティー

ネイルサロン歴10数年の私の『2021春夏ネイル7選』& 初タトゥーシール

 

ネイル大好きな私が、この半年間でつけていたネイルをご紹介します。

 

寒さも緩んできた春の初め頃、新大久保の韓国人ネイリストさんのサロンで、今流行中の、蝶パーツのネイルをしてもらいました。

左手には大きな蝶のパーツ

 

右手にはひとまわり小さな蝶

 

ベースは、私的に今までのネイル史上、一番ギラギラに輝くラメ。

ラメぎっしりネイル&大きな蝶パーツが、まさに韓国風ネイル!!
 

 
 
こういう遠目にも分かりやすい、はっきり主張するネイルって好みです♪

 

韓国のものは、何でもとってもセンスがいい!

そして、韓流アイドルのMVなどをみても分かる通り、パフォーマンス性が高かったりと、どこかしら共通点があるような気がします。

韓国のものって、本当に趣味に合います💕

 

このネイルの次に行った他のサロンでオフするとき、(日本人のネイリストさんが)すごいラメですね!と驚いていたので、やはり韓国特有のものがあるのだと思います。

 

 

こちらは3月につけていたネイル。

娘の卒業式があったので、いつもよりシンプル目のベースに、ポイントで大きなハートのパーツとパールがのっています。

 

 

その次のネイルは、寒色の爽やか系に。

角度によって色が変化するオーロラカラーのベースに、パールやキラキラストーンをたくさんのせて、大好きなものがてんこ盛りです。

 

 

次につけていたのが、GUCCIイメージの派手派手ネイル。

BTSとリンクコーデです❤️

GUCCIは、BTSのメンバーたちの衣装として頻繁に登場しますが、彼らがプライベートでも愛用しているブランドだそうです。

 

娘に、母の日にもらったカーネーションと色味がピッタリでした

 

人差し指や小指の、GUCCIのGGマークは、なんと手描き!

ネイリストさんって、本当に器用で感動します。

 

いろいろなモチーフが配置された、賑やかでカラフルなネイルです♪

 

GUCCIのハンドネイルと同時に、フットネイルもしてもらいました。

5月でしたが、そろそろ始まるサンダルの季節に先駆けて、足元を引き締めるモノトーンカラーのネイルに。

 

 

こちらは夏の初め頃の、海イメージのネイル。

レジャーもままならないご時世なので、指先だけでもリゾート気分に。

ネイティブっぽい、ゴールドの羽のモチーフやターコイズものせてもらいました。

 

 

腕に付けた英字のタトゥーシールや

 

足首の蝶のタトゥーシールとも、好相性でした♪

蝶は、娘もお揃いで付けていました

 

タトゥーシールは本物と違い、気分によって変えられるのがいいところです。

この夏初めて付けてみましたが、娘とハマってしまい、いろいろ貼って楽しんでいます。

 

 

そして、今のネイルがこちらです。

親指は、立体的なフリルになっています。

最近流行っていて、一度してみたかったネイルです。

 

フリルになっている部分は、なんとティッシュでできています!

柔らかそうに見えますが、コーティングしてあり、しっかり固めてあるので壊れません。

細長く切ったティッシュを折って畳んで、フリルの山を一つ作っては仮止めし…という作業をひたすら繰り返してできたネイルは、まさに芸術品レベル!

10数年前からネイルサロンに通っていますが…ついに立体フリルまで登場し、ネイルも進化したなあ、と実感しています。
 

 
 
ネイリストさんに、次々と新しいデザインが出てきますね!と言ったら、覚えるのが大変です💦とおっしゃっていました。

 

日本人って本当に手先が器用で繊細なので、職人技は世界でも高く評価されていますが、日本のネイリストさんの技術も、海外のかたから絶賛されていると聞いたことがあります。

 

フリル&蝶ネイルは、最近お気に入りの、肩出しフリルのニットとも相性バッチリでした。

 

指先から季節感を取り込んで、これからも、いろいろなネイルを楽しみたいと思っています。

-ビューティー

© 2022 のりりん ☆ だいあり Powered by AFFINGER5